東京のホームページ制作会社・web制作会社
株式会社シンシエイト

沖縄の現地ご当地グルメ「ブエノチキン」が絶品なのを知ってるかい?

沖縄のご当地グルメ ブエノチキン

せっかく沖縄に来たからには、沖縄でしか食べれないご当地グルメを食べたい!それは旅行者誰もが思うこと。しかし、沖縄の現地情報ってなかなか出回っていないんですよね。沖縄の現地人のみぞ知るグルメをご紹介します。

沖縄は普天間にあるローストチキンの店「ブエノチキン」

沖縄ブエノチキンのローストチキン

ブエノチキンは沖縄は普天間にあるローストチキンのお店。なんとメニューは2つ。

  • ローストチキン丸焼き
  • ローストチキン(1/2)

ローストチキンのみです!

絶品グルメ「ローストチキン」をどうやって食べるのか

沖縄グルメのブエノチキン

ブエノチキンのローストチキンは、店主さんがカットしてくれた状態で出してくれます。

写真はローストチキン(1/2)をカットしてもらって、2カット取り分け済みの様子。半身に対して6カットくらいに分けてくれます。

上にかかっているのはニンニクと何かしらのソースなのですが、ローストして余計な油が落とされているので、予想以上にヘルシーな食べ応えで大満足。

本当は丸ごと一人で食べたい!と思ったのですが、タイミングで残り半身しかなかったところなので、二人で分けることにしました。

半身の半分ではもの足りず、その後はすぐ近くのタコス屋に向かいました。その様子はコチラ。

https://sinciate.co.jp/king-tacos/

ローストチキンの金額

ブエノチキンのメニュー料金

半身で850円、丸焼きでも1,600円とお手頃の値段でローストチキンを食べることができます。

だいたい半身でも満腹コースくらいの量がありますが、店頭でローストされている鶏肉の大きさを見て判断するのが良いでしょう。

ただ、前述の通りタイミングによっては半身しかない場合などもあります。また、時間帯によっては店内で食べれないこともあるので、その辺は店主さんと相談してみるといいかもしれません。

沖縄の現地にしかないご当地グルメを食べるなら「ブエノチキン」へ

食べログはコチラ

ブエノチキンからのキングタコスの流れもかなりオススメです!

三上 龍志
この記事を書いた人
三上 龍志
株式会社シンシエイト代表。青学中退(尾崎豊ではない)から16年間IT・web一筋。学生起業時から潰した事業は数知れず。「人生を面白く」がテーマ!一人旅 / 筋トレ / Nuno Bettencourt / 千里眼 / 二娘 / 白髪
関連する記事
NO IMAGE
営業マンからもっと営業されたいって話
代表コラム
NO IMAGE
フォントサイズ一覧
代表コラム
NO IMAGE
いい加減もう「ダメなとこ探し」は終わりにしようぜ
代表コラム
NO IMAGE
自分の意見が言えないのは考えて考えて考えきってない証拠
代表コラム
NO IMAGE
いざという時のために準備しておきたい「エレベータートーク」
代表コラム
NO IMAGE
トルコ一人旅を急遽計画!バックパッカー風旅行で行こう!
代表コラム
二郎インスパイア系ラーメンの最高峰「千里眼」オススメコール
代表コラム
日本百名山「雲取山」に登山テント泊!雲取山荘でテント泊と自炊に挑戦 2/3
代表コラム
NO IMAGE
「インスタ フォローしてくださいよー!」「嫌です」
代表コラム
ワードプレスの設定が必須のCSSまとめ
代表コラム
株式会社シンシエイト ブログ 代表コラム 沖縄の現地ご当地グルメ「ブエノチキン」が絶品なのを知ってるかい?

web制作とマーケティングで
貴社の経営課題を解決します

web制作でのブランディングや、コンテンツマーケティング・SEO・ネット広告を中心としたウェブマーケティングを通じて、企業の事業を加速させるご提案をしています。