【mac】keynoteで縦書きテキストは出来ないことが判明!

keynoteで強制縦書き

mac book airを使っていると、パワーポイントが重くてなかなか動かない。。ということで、数年前からkeynote派になったのですが、keynoteだと縦書きが出来ないことが判明!

一応調べたところ、幾つか対策はあるようですが、全く実用的ではないので、これはもう出来ない!ということで理解したほうが良いでしょう。

一応、対策方法は下記。

1. テキストの横幅を小さくして強制的に縦書きにする。

keynoteで強制縦書き

これだと、「。」が左にきちゃうし、「ー」とか完全に横棒になっちゃうから実質使えませんね。

ハズレ。

2. パワーポイントで作ってkeynoteに貼り付ける

考えただけで、やりたくありませんね。

しかもこの方法では、keynote側では画像ファイルのように扱われるため、文字が編集できない。

まったく汎用性がありません!!

まとめ

ということで、keynoteでは縦書きは不可能です。

縦書きの資料を作りたいときは、黙ってパワーポイントを使いましょう!

三上 龍志|株式会社シンシエイト
この記事を書いた人
三上 龍志|株式会社シンシエイト
2005年からWeb制作に従事。システム開発ベンチャーでエンジニアとしてWeb開発、Webコンサルティング会社でマーケター・新規事業開発を経て2015年に当社を創業。顧客の成果に顧客よりも本気になることをテーマに、Webを通じて顧客の事業を加速させるために日々奮闘中。
関連する記事
SimilarWebは信用できる?
SimilarWebの信憑性を徹底検証。10万PVの自社メディアのGAデータと比較してみました。
ウェブサービス・アプリケーション
タスク管理の三種の神器
タスク・スケジュール管理の決定版!三種の神器アプリと絶対漏れない運用方法を大公開!
ウェブサービス・アプリケーション
大量の重い画像や動画ファイルを送れる「firestorage」
ウェブサービス・アプリケーション
NO IMAGE
【超簡単】Font Awesomeでアイコンを表示させる方法
ウェブサービス・アプリケーション
iPhoneアプリでGIFアニメ作成
iPhoneの無料アプリ「ImgPlay」でGIFアニメを作ってみた
ウェブサービス・アプリケーション
ブラウザのCSS3とHTML5のプロパティ対応チェックツール
CSS3とHTML5のブラウザバージョン対応を一括チェックする便利ツール
ウェブサービス・アプリケーション
マーケティングとWeb制作で
貴社の経営課題を解決します

市場調査や競合調査を始め、企業やサービスの優位性を理解した上で、UI/UX設計やコンテンツマーケティング、SEO・ネット広告を中心としたWebマーケティングを通じて、ビジネスを加速させるご提案をしています。