心とテクノロジーで
世界を明るくする
株式会社シンシエイト
Weblog

ブログ

吐き出したい事を全て書き出したら案外スッキリした話

No Image

こんにちは、ご無沙汰しております。三上 龍志です。

自営業になった反動で、自由にやらかした結果、あらゆる仕事が遅れてしまいました。

多方面の方々にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません!

只今、寝る間を惜しんで時間を取り返しております。二度と同じ轍は踏みません。

明日、直接ご連絡させていただきます!

 

今携わっている一つのプロジェクトで、現状に焦りや苛立ちなどいろいろな思いが湧いてきて、どうやって伝えよう。。と考えて、思いの丈をわーっと文字に書き起こしてみたところ、、、

スッキリしました^^

誰に見せるわけではないのですが、改めてアウトプットする事の重要性に気づきました。

冷静になって見てみると、そんなにツッコムような事じゃない事もあったり、でもこれはちゃんと伝えないとなって思う事もあったりします。

 

感情って面白いもので、その感情でいると大した問題じゃない事も大きな問題に感じたり、逆に大切な事に気づかなかったり、感情に左右される事って多いですね。危ない危ない。

いつもニュートラルにオープンにしているつもりなのですが、いつの間にか目の前しか見えてなくて、余計な事に気を使ったり考えたりしている事があるのかも。

 

イライラするなー、この思いどこかにぶつけたいなー、なんていう時は一度全部書き出すのがオススメです!

騙されたと思ってやってみると、かなりスッキリしますよ!

ちなみに僕の場合は、パソコンのメモ帳に2000文字書いていました。

タイピングの練習にもなりますね!

 

駄文。それでは仕事に戻ります!

この記事が気に入ったら
いいねお願いします!
(facebookでシェアはされません)

三上 龍志
元パンパースのCMモデルがネタの株式会社シンシエイト代表。システムエンジニア出身営業育ち。ビーフジャーキー作りが趣味。webが大好きな2児の父。