東京のホームページ制作会社・web制作会社
株式会社シンシエイト

apple store って対応が悪い、、と思いきや!?

apple store って対応がラフで馴れ馴れしいし、サービスとしてはダメダメだよなー。って思ってたんですが!!

ところがどっこい!

約2年ぶりに渋谷の apple store に訪問。愛用の mac book air のアダプタを買いに行きました。

そのときの対応が良すぎて apple 好きになっちゃいました。
(12月からアンドロイドにしようと思ってたのに!)

起きた出来事

欲しいものが決まっていたので、入ってすぐスタッフさんに聞きました。

僕「Macbookの充電器を買いに来たんですけど。」

スタッフ1「Macbookの充電器でしたら、2階のフロアにございます。」

僕「ありがとうございます。」

と、ここまでは普通。そして2階へ進み、あと2段というところ。

スタッフ2「お客様、Macbookのアダプターをお探しですか?」

僕「(え?えっ!?)はい、そうです。」

スタッフ2「ではこちらへどうぞ。お使いのMacbookはなんですか?」

僕「MacBook Airです。」

スタッフ2「では、こちらですね。他にお探しのものはありますか?」

僕「いえ、ないです。」

スタッフ2「では、お会計こちらでどうぞ。」
スタッフ2に声を掛けられた時、驚きました!!

apple store サービスいいじゃーん!!

入店からお会計までがチョースムーズ!

一切の思考を停止していても購入できます。

よくあるの家電量販店の場合

僕「すみません、◯◯探してるんですけど。」

スタッフ1「3階の左奥です。」

僕「ありがとうございます。」

(3階ついたけどどこかわからない)

僕「すみません、◯◯探してるんですけど。」

スタッフ2「◯◯はこちらです。ご案内しますね。」

僕「ありがとうございます。◯◯に合うものを探しているんですけど、どれかわかりますか?」

スタッフ2「えー、担当の者をお呼びしますので少々お待ちください。」

僕「ありがとうございます。」

スタッフ3「えーと?

僕「◯◯に合うものを探しているんですけど」

スタッフ3「あ、それでしたらこちらですね。」

僕「ありがとうございます。」

(スタッフ去る。)
アップルストア好きになっちゃいますよね?

今まで当たり前だったことに目を向けてサービスを変えていくというのは大切なことだなあという一幕でした。

三上 龍志
この記事を書いた人
三上 龍志
株式会社シンシエイト代表。青学中退(尾崎豊ではない)から16年間IT・web一筋。学生起業時から潰した事業は数知れず。「人生を面白く」がテーマ!一人旅 / 筋トレ / Nuno Bettencourt / 千里眼 / 二娘 / 白髪
関連する記事
表参道から原宿へ神輿を担いで、そして明治神宮へ。
代表コラム
こんな雰囲気の会社はヤバい!赤字なのに会議は顧客対応やバックエンドの話ばかり。
代表コラム
2016年の振り返りと2017年の決意表明
代表コラム
NO IMAGE
IT系の超デジタル人間がアナログメモに変えた理由
代表コラム
NO IMAGE
「継続は力なり」?いやいや、継続が全てでしょ!
代表コラム
NO IMAGE
電車内でのマナーモードがなぜ常識?マナー違反な理由に迫る。
代表コラム
NO IMAGE
情報化社会の弊害!ITで多様性がなくなっていく!?
代表コラム
沖縄県中頭郡北谷町のラーメン屋まとめ
代表コラム
NO IMAGE
いい加減もう「ダメなとこ探し」は終わりにしようぜ
代表コラム
二郎インスパイア系ラーメンの最高峰「千里眼」オススメコール
代表コラム
株式会社シンシエイト ブログ 代表コラム apple store って対応が悪い、、と思いきや!?

web制作とマーケティングで
貴社の経営課題を解決します

web制作でのブランディングや、コンテンツマーケティング・SEO・ネット広告を中心としたウェブマーケティングを通じて、企業の事業を加速させるご提案をしています。