東京のホームページ制作会社・web制作会社
株式会社シンシエイト

フォントサイズ一覧

フォントサイズってどれくらいだっけー、とよくわからなくなることありますよね。ということでまとめます。

・16px

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・14px(87.5%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・12px(75%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・10px(62.5%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・8px(50%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・16px

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・18px(112.5%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・20px(125%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・24px(150%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・28px(175%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

・32px(200%)

主題はコモンズ文章を検証さ対象ないある以下、引用しれるコンテンツが修正権適切の著作ペディアとされてはさなけれ、組み合わせの文は、一定する方針に著作さことについて解説幸いりあってならたます。

 

まとまっててわかりやすいですね!

三上 龍志
この記事を書いた人
三上 龍志
株式会社シンシエイト代表。青学中退(尾崎豊ではない)から16年間IT・web一筋。学生起業時から潰した事業は数知れず。「人生を面白く」がテーマ!一人旅 / 筋トレ / Nuno Bettencourt / 千里眼 / 二娘 / 白髪
関連する記事
NO IMAGE
電車内でのマナーモードがなぜ常識?マナー違反な理由に迫る。
代表コラム
NO IMAGE
吐き出したい事を全て書き出したら案外スッキリした話
代表コラム
NO IMAGE
「好きなコト」を辞めて「好きなヒト」とやろう!
代表コラム
日本からカイセリ(カッパドキア方面)までひとっ飛び。トルコ旅行記 Part.1 2016
代表コラム
北谷アメリカンビレッジでオススメのランチはサンドイッチが美味しい「RICHLY」
代表コラム
NO IMAGE
facebookとtwitterとinstagramのアプリを消去したら幸せになった話
代表コラム
NO IMAGE
会議における無駄の最小化
代表コラム
止まらない原発と、「原発反対!」を唱えるB-BOY。
代表コラム
NO IMAGE
メイウェザー VS マクレガーを見て感じた4つのこと
代表コラム
NO IMAGE
情報化社会の弊害!ITで多様性がなくなっていく!?
代表コラム
株式会社シンシエイト ブログ 代表コラム フォントサイズ一覧

web制作とマーケティングで
貴社の経営課題を解決します

web制作でのブランディングや、コンテンツマーケティング・SEO・ネット広告を中心としたウェブマーケティングを通じて、企業の事業を加速させるご提案をしています。